協会案内

ISFAとはISFAとは

一般社団法人インターナショナルスーパーフード協会(以下ISFA)はスーパーフードを通した食の摂り方や選び方を多くの方に学んで頂き、生涯にわたり心身ともに健康で豊かな人間性をはぐぐむための食文化の継承と食育の推進に努めることを理念とし活動しております。
また、ISFAの提唱するスーパーフード食育と医療は補い合う関係であり、決して敵対するものではないということがISFAの考えです。
従来の医療と健康産業間のギャップを埋めることを目的に、予防医学とトータルヘルスケアの推進にも努めております。

フィジシャンズウェルネスグループ

ISFA事業内容ISFA事業内容

スーパーフードを核にした様々な取り組みで、最先端の「食環境の醸成」に貢献します。

資格部門

スーパーフードにおける各種認定資格発行及びそれに関係する検定講習の実施

スーパーフード講座及び教室の開催

健全なスーパーフードライフを実践する為に、家庭、学校、保育所、地域等を中心にスーパーフードを活用した食育の推進に取り組んで行きます。

障害者支援

スーパーフードアドバイザーのオフィシャル名刺を始め、可能な限りの販促品は、全て障害者支援事業者に制作していただき、仕事の提供という形で支援して行きます。

子ども達のスーパーフード農業・農村体験支援

子ども達がスーパーフード農業や農村体験をする意味。それは、生態系と共存可能なスーパーフード農業への理解と関心を深めることにあります。
そして「汚染されていない本物の味を覚え、食や食生活への興味を育む」こと。
さらには、様々な人との出会いや交流の中で、人間関係を構築する力を身につけ、人間性向上にも寄与する効果があると考えております。

食育推進店舗認定制度

スーパーフードの提供を通じて、地域社会への発信・啓蒙に努められている店舗を表彰する制度です。
これにより、食の安全性と食育の重要性を消費者に拡め、「安全かつ有効な食の環境」づくりに貢献することを目指します。

特別認定表彰制度

長年に渡り、我が国の食文化の継承及び発展に大きく貢献された、スーパーフードの生産者・事業者に対しての顕彰制度です。
我が国が世界に誇る「真のスーパーフード生産者」の存在を、多くの消費者と生産者に向けて周知・浸透させることにより、双方の意識向上に貢献していくことを目指します。

製品部門

スーパーフード及びスーパーフード製品の認証制度

●ゴールド認定  ●シルバー認定  ●特別認定(老舗メーカー製品)

その他の認定制度

●ISFA認定スーパーフードカフェ  ●ISFA認定スーパーフードレストラン  ●ISFA認定スーパーフードカレッジ
●ISFA認定スーパーフードファーム

PAGE TOP