プライバシーポリシー

①個人情報に対する当社の基本姿勢について

当協会は、個人情報保護法の主旨を尊重し、これを遵守するために「個人情報保護方針」を定め、業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立すると共に、適切かつ慎重に取り扱います。

②個人情報の取得・収集について

当協会及び当協会と個人情報の提供に関する契約を締結した事業者が個人情報を収集する際は、適切な範囲で適法かつ公正な手段で個人情報を収集します。
当協会が個人情報を収集する場合として、「商品、その他サービスの購入・注文、その履行に伴って発生する入金情報」「お問い合わせ」等があります。
また、今後当協会の取扱商品・サービス等を紹介する相手方(現時点ではお取引のない方)に関しての情報は、当協会宛のお問い合わせで戴いた情報です。

③保有個人情報の利用について

当協会が保有している個人情報は、個人情報保護法その他関連する法規に従って、当協会の事業において、次のような目的に利用します。
・お客様にサービスに関するお知らせをしたり、必要に応じて連絡を取るため。
・受講お申し込み頂いた後の管理、関連するアフターサービスの実施のため。
・ご提供するサービスの内容を充実させたり、改善したりする事により、お客様の利便性向上を図るため。
・お客様の本人確認を行うため。
・お問い合せに対する回答のため。
・商品やシステムの開発等に参考となるお客様のご意見やご要望のデータ取得を行うため。
・当協会と個人情報の提供に関する契約を締結した事業者へ業務を委託するため。
・お客様の利便性向上のため。

④個人情報の第三者への開示、提供について

当協会では、ご本人の許可なく第三者に個人情報を開示または提供することは原則的にいたしません。
個人情報を第三者に提供する際には、個人情報保護法その他関連する法規に従い、収集及び利用目的の範囲内で行います。

⑤個人情報の処理にかかわる外部委託について

当協会の保有する個人情報は、お客様との契約目的を達成するために必要な範囲において、当協会との契約に基づき守秘義務を負う業務委託先に預託する場合があります。
当該委託を行う場合は、必要な書面により締結するなど、適切な管理監督を行います。

⑥個人情報の開示、訂正等の請求及びお問い合せについて

当協会が保有する個人情報の開示、訂正、追加または削除、利用停止または消去の請求は、原則として当該個人情報の情報主体であるご本人に限り、合理的な範囲内でこれを遅滞なく承ります。
これらの諸手続のうち、開示請求につきましては、書面(個人情報の開示及び取扱い等に関する依頼書を着払いにて郵送致します。)及び公的な身分証明書をもって、当協会宛てにご請求下さい。
この場合、回答書を着払いの宅配便にて送付する費用はご負担いただきます。

⑦個人情報の削除・消去について

お客様取引終了後(お取引がない方の場合は入手後)1年経過後は、お客様の個人情報を削除・消去いたします。
但し、当協会の判断により必要と判断された場合は、お客様の事前・事後の承諾を得ることなく、経過内でもお客様の個人情報を削除・消去することがあります。